自治体ケースCASE STUDY

  • 課題①

    【廃棄物対策】これまで目視で
    廃棄物の量を推定していた

  • 課題②

    【防災】初動対応が容易でない。
    現場の状況をいち早く把握したい

  • 課題③

    【森林管理】広大な敷地の現場把握に人手を要する。
    人海戦術での現場の測量が容易でない

ドローン測量・現地管理DXクラウド「くみき」で解決!

課題①解決【廃棄物対策】

「オルソ計測機能」で廃棄物を誰でも
容易に計測可能!さらに「位置補正機能」と
「変位量計算機能」で差分計算も超カンタン!

ドローンの画像をアップロードし、オルソ画像上の計測機能で簡単かつ、正確に廃棄物の体積を計測できます。さらに、「位置補正機能」と「変位量計算機能」で異なる時期の差分計算も簡単に行えます。

課題②解決【防災】

ドローン計測のスピードと
最新の地形情報の収集に!

初動対応が必要な災害現場でもドローン計測のスピードと最新の地形情報を収集でき且つ、現場でスマホなどで撮影した複数の画像、動画もまとめてクラウドで管理できる為、迅速な現場の情報収集も容易に行えます。

課題③解決【森林管理】

数週間かかっていた業務を1日に!
クラウドでの管理で計測作業をスマートに!

容易でなかった広大な敷地の森林管理もドローン活用により計測作業をスマートに!クラウドに現場の地形データをそのままコピー!あとはクラウド上で椅子に座りながら測量作業が行えます。